So-net無料ブログ作成

ラグビー近鉄ライナーズ、開幕戦・奇跡の逆転勝ち」!! [GX7]

先週末の金曜日はヤンマースタジアムでトップリーグ開幕戦。
昨年はサントリー相手に善戦したものの2点差の惜敗。今年こそ開幕戦勝利で勢いをつけ、一気に上位進出を狙いたいわが近鉄ライナーズ。
キックオフから堅実な試合運びで、特に整ったディフェンスは相手の攻撃をことごとく跳ね返しました。アタックのチャンスは少なかったものの、ビューティフルなトライも取れ、前半10対0で折り返し。
後半、運動量が落ちる時間帯でも前半同様のディフェンスラインを維持できるかが課題でしたが、危惧した通り敵のキーマン(背番号10)の個人技で、2トライを失い10対12と逆転されてしまいます。
残り時間が信じられないほど速く経過し、PGでも逆転可能と信じながらも、頭の片隅に「今年もダメか」と弱気な言葉が浮かんだ時、奇跡が起こりました。
約50年のラグビー観戦歴で、多分初めての「逆転サヨナラドロップゴール」が決まりました。それも贔屓チームの大切な大切な緒戦で飛び出すとは・・・。
今年の近鉄ライナーズはひょっとするとひょっとするかも!


ゴーゴー近鉄!  イケイケ近鉄!  ウィーアーライナーズ


4月30日撮影。奈良県葛城市の名刹「當麻寺」牡丹の盛期!!


「スダレ・ライン!!」
017.JPG
「青空をつかめ!!」
018.JPG
 「艶やか緑!016.JPG!」


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

暑気払い、素敵な宵「文之助・南佐衛門二人会」!! [GX7]

一昨夕は天満天神繁昌亭で「文之助・南佐衛門二人会」。
夏枯れのせいか、客席はやや寂しい状態。でも、二人の演者は大熱演。最前列でしたので、南佐衛門師匠の汗が張り扇を叩くたびに飛び散って来そうでした。
文之助師はクールな口調で、幽霊や天狗など、人以外の登場人物を名人技で描き分けてさすがに上手い。
大トリの「天狗裁き」は爆笑ネタとはいえ、久しぶりに大笑いしてしまいました暑気払いには最高の宵


4月15日撮影。大阪の桜の名所・西行法師終焉の地「弘川寺」!!


「こぼれ落ちる!!」
013.JPG
「私にも陰を!!」
015.JPG
 「大屋根!!」
014.JPG


台風5号は轟音とともに通過す!! [GX7]

昨夕18:00頃、台風5号は我が家に最接近。
会社は2時過ぎに早退したので、まだ風雨の穏やかなうちに帰宅していましたが、外の轟音に怯えました。時折、何かが飛んでどこかにぶつかる甲高い音も。翌朝、家の外周をチェックすると、ピーマンが一枝折れていたのとトマトが支柱ごと傾いていた程度で、飛散物も裂壊してはいませんでした。
我が家では被害らしい被害はなく安堵しましたが、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げますた


4月30日撮影。相撲発祥の地・奈良県當麻町「當麻寺」!!


「最後の一輪・八重桜!!」
010.JPG
「一直線に!!」
011.JPG
 「夜目・遠目・笠の内!!」
012.JPG


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年も「PL花火芸術」はお見事でした!! [GX7]

一昨夜はPL花火芸術でした。PL教の教祖生誕祭の掉尾催し。子どもたちが小さい頃は家族の大きなイベントとして、無料の観覧エリアの場所取りに奔走したものですが、今は開演5分前に家を出て、近所の人だけがひっそり観る空地から隣家の屋根越しで楽しみます。
とはいえ、花火の迫力は昔と変わらず、新種・珍種も先競い観とれるばかり。フィナーレの大スターマインが終ると、まだ8月初旬ですが、夏の終りが一歩近づいたような感傷も。今年も元気で花火を観ることができました


4月30日撮影。相撲発祥の地・奈良県當麻町「當麻寺」!!


「花守り傘!!」
008.JPG
「一本簪!!」
007.JPG
 「お山に勝った!!」
009.JPG


ダイエットがスランプ!! [GX7]

5月の中旬に体重が70㎏を切ってから1カ月半経過しましたが、その後は一進一退。
このスランプの原因は慢心。焼き肉やソーメンなど取り放題メニューで、ついついセーブが効かず食べ過ぎていました。ここはもう一度気持ちを引き締めて、猛暑を理由にして、活動量が大幅に減少していた週末にも、カラダに負荷をかけます


4月30日撮影。相撲発祥の地・奈良県當麻町「當麻寺」!!


「花房たわわ!!」
004.JPG
「昼下がり!!」
005.JPG
 「マシュマロフラワー!!」
006.JPG


採れたて トウモロコシ 召し上げれ!! [GX7]

先週末は土日とも家庭菜園作業。
今年はトウモロコシの生育がよく、背丈を軽く超えるほどに穂が伸び、実房も大きく黄豆もぎっしり詰まっています。採りたてをサッと塩ゆでし、かぶりつくと、口中にジュワっと甘味が広がります。ささやかとはいえ、自家製を味わう至福の時です


4月30日撮影。相撲発祥の地・奈良県當麻町「當麻寺」!!


「藤すだれ!!」
001.JPG
「湖底の九輪!!」
003.JPG
 「白日紅!!」
002.JPG


ノスタルジック KAMAKURA!! [GX7]

先週末の東京行のもうひとつの楽しみは前日の鎌倉散策でした。
学生時代に隣町に住んでいたので、自転車で何度も鎌倉の寺社へ通いました。鎌倉駅から鶴岡八幡宮までは、昔日の面影がほとんど残っていない整備された姿。八幡宮から二階堂方面へ入ると、鎌倉らしい落ち着いた佇まいが記憶を蘇らせてくれました。
お目当ての瑞泉寺に着きました。苔むした参道の石段に18歳のixy少年がキョロキョロしながら立ち尽くしております。まさにあの頃のまま。
すっかりノスタルジーに浸れた鎌倉散策でした


4月15日撮影。大阪の桜の名所・西行法師終焉の地「弘川寺」!!


「仲間外れになんかしないよ!!」
018.JPG
「地球外生物!!」
017.JPG
 「連獅子!!」
016.JPG


サンウルブズ 私が応援したら勝つ!! [GX7]

先週末は東京・秩父宮ラグビー場へサンウルブズの最終戦観戦。前座の高校生の試合から見る予定でしたが、猛暑に恐れをなして、キックオフ30分前にようやっとスタンドへ到着。
日焼け止めやクールゼリーを塗りたくって準備完了。試合が始まり、21対7まで点差を拡げられると客席からは「今日もダメか?」という声が聞こえてきました。でも、失点はほぼアンラッキーなだけで、サンウルブズのディフェンスは機能していたし、なんと言ってもこの日は「気合い」が違っていました。暑くてしんどい状況で連続失トライしても、選手の顔は「まだイケる」と上を向いていました。
前半終了間際の追撃トライで勝利が見えたような気がしましたが、後半相手を完封し、大差で勝つとは・・・。
確かに真冬の国から来たニュージーランドの選手には過酷過ぎた天候だったかもしれませんが、後半の怒濤の攻撃はサンウルブズの実力が確実にアップしていることの証明です。
あと1カ月でトップリーグが開幕しますが、選手の皆さんはしっかりリフレッシュして、国内の試合のレベルアップに貢献してほしいものです。
とはいえ、まずはこの歴史的大勝を素直に喜びましょう


4月15日撮影。大阪の桜の名所・西行法師終焉の地「弘川寺」!!


「花びら谷!!」
013.JPG
「花吹雪屏風!!」
014.JPG
 「ピンクMRI画像!!」
015.JPG


ちょっと、東京へ行って来ます!! [GX7]

今週末は、休暇を取って東京へ1泊旅行。
メインは土曜日のラグビー。サンウルブズの最終戦観戦ですが、金曜の午後は鎌倉を散策します。鎌倉は学生時代に隣町に住んでいたので、自転車でもよく通っていました。
お気に入りの寺院がいくつかありますが、明日はそのひとつへ35年ぶりに行ってみます。雰囲気が変わってないといいのですが・・・


4月15日撮影。大阪の桜の名所・西行法師終焉の地「弘川寺」!!


「天蓋桜!!」
010.JPG
「最後の安住地!!」
011.JPG
 「あまりにキラキラ!!」
012.JPG


被災地の皆さま、お見舞い申し上げます!! [GX7]

今年の梅雨は毎日じめじめと本当に梅雨らしい天気。猛烈な湿度感は、仕事や遊びの意欲を削いでしまいます。
唯一、菜園の水遣りを省力できることはいいのですが、九州の豪雨被害を見ると、そんなノンキなことは言っていられません。
被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます


4月13日撮影。滋賀県大津市 桜の名所「石山寺」と「三井寺」!!


「桜に祈り!!」
007.JPG
「わが世の春!!」
008.JPG
 「冬越し蜘蛛の巣」
009.JPG