So-net無料ブログ作成
IXY DIGITAL-L ブログトップ
前の10件 | -

今週末もラグビー観戦三昧!! [ IXY DIGITAL-L]

日本のラグビーシーズンは終盤を迎えて、日本選手権も始まった。 学生の登場した今日の試合は、事前にはあまり期待していなかったが、どちらも見所のある試合だった。 早稲田はトップリーグ上位チームとの次の試合が楽しみだね。 そして、明日はマイクロソフトカップの決勝だ。 ボクとしては、ファンであるトヨタが日本選手権に出られるように、東芝府中を応援する。 激しい試合になると思うが、くれぐれもフェアで厳しいプレーを期待したい。 東芝ッ!頼んだぜ!!

①穂先がシュワシュワになった「ススキ」(土手の上は真っ青な冬空!)

②「キャベツ畑」と題してもいいかな?(実は「ハボタン」)

(冬は花が少なく、被写体選びに苦労しますが、スッキリと晴れ上がった冬晴れの日は、それだけで素敵な写真が撮れそうです。 雪国の皆様には申し訳ありませんが、この冬もこの青空を楽しみたいと思います。なお、シリーズは1日だけ中断して、明日から再開です。)


図書館の大幅バージョンアップ!? [ IXY DIGITAL-L]

いつも利用している富田林図書館が、昨年末からIT化して大変便利になった。 Web上で読みたい本やCDを予約しておき、貸与可能になったらメールが来る。 以前も窓口で予約票を出して、電話で連絡してくれるシステムはあったが、簡便さとスピード感では雲泥の差だ。 早速、あれこれと予約を入れた。 翌週にメールが来た。 今年も読書量が増えそうだ

①富田林図書館前の花壇に咲いていた、ろくろ首(笑)風「ハボタン」(影も可愛い

②図書館への歩道にあった「ナンキンハゼ」(今日の写真は順光でキラキラ

(私にとって読書は趣味というよりも生活の一部です。 学生時代の話ですが、喫茶店での待ち合わせに遅れるという電話をしてきた友人が、私の特徴を聞いた店員に「読書をしているはずです」と言ったとか。 「丸顔の小太りです」って言われなくってよかった


日本経済は好調なようだ! [ IXY DIGITAL-L]

大阪では十日戎が終わって、やっとお正月気分から抜けて、日常生活に戻る。 仕事も元のペースに戻ってきた。 年始早々の案件は想像もしなかったオファーから始まった。 ある物件の売買なのだが、昨年までなら見向きもしてくれなかったような大企業から「積極的に取り組みたい!」との申し入れ!
これは初春(はる)から縁起が良さそうだ。しっかり気を引き締めて、この案件成功させなくては!

①今年もイクシーは絶好調!?(「なんばパークス」の水上花壇!正方形に切り取った)

②「ナンキンハゼ」の樹形が青空に映えるね!(太陽を幹の影に入れてみた)

(昨日までの「東福寺」シリーズの写真は、昨年撮影したものでした。 仕事の方も、新しい年の本格スタートとなりましたので、写真もお正月に撮ったものを載せることにします。)


大阪市東住吉区田辺界隈-よろよろ二歩目 [ IXY DIGITAL-L]

長居スタジアムのこの鏡面を見ると、いつも撮影のインスピレーションが沸いてくる。 ただ、面白いポイントを見つけて撮ってみると、見苦しい自分の姿が写っていて、ボツにせざるを得ない絵が多くて・・・(涙)

①ちっちゃなジーンズショップが年季の入った「星条旗」を掲げていた。

②長居スタジアムのメインゲート(鏡張りの曲線が冬空を映し出していた!)

〔今日はクリスマス。 ささやかな料理とケーキは用意済み。奥様や子供たちへのプレゼント(これは明日の朝、枕元に置きます)も買ってあります。 ことしは、25日が日曜だから、みんなの喜ぶ(?)顔が見られそうです。 私にも、何か買ってくれているはずなんですが・・・なんだろーな~?〕


大阪市東住吉区田辺界隈 - はじめの一歩目 [ IXY DIGITAL-L]

大阪市東住吉区は、初詣の名所「住吉大社」のある住吉区の文字通り東隣の地域。本家の「住吉区」には、その全国的に有名な「住吉大社」や大阪のセレブストリート「帝塚山」などがあり、大阪市の中でも特徴のある区だ。 それにひきかえ、東住吉区はやや地味。 だけど、そんな街にこそ、味わいがあるんだよね!

①真紅のテルスター(冬空にもめげない強い意志を感じる!)

②こちらは白から紫へのグラデーション!(シベだけ伸びてどこかに行きそう?)


(大阪の下町が好きです。庶民の生活の匂いのする街に、沢山の花が植えられています。 冬枯れの街をちょっと歩いて撮ってきました。)


御堂筋 イチョウ景色 〔朝夕二題〕 [ IXY DIGITAL-L]

御堂筋にイチョウが植えられた経緯は以下のとおり。

『御堂筋は電線などを地下に埋めた近代的道路だから、イチョウのように空に伸びる枝があってもかまわない。 さらにイチョウは東洋原産で外国人には異国情緒が受ける――。そしてイチョウならば、「夏は青葉で濃い緑陰をつくり、秋は黄葉してはらはらと散りしく風情が、情趣にとぼしい都会に一抹の情緒を漂わすことであろう」。と、少数派だったイチョウ推進派が強く推したことにより、今の「銀杏並木」ができた。』

とのこと。 イチョウ推進派の方に感謝、感謝!!

①大阪市中央区本町「エプソンビル」(朝日は高い梢と高いビルだけを照らしている!)

②中央区道修町「源吉兆庵」さんのディスプレー(3月には「雛人形」が飾られていたよ!)

(御堂筋のイチョウもほとんど散ってしまいました。 この写真は12月9日に撮ったものです。 寒さのため、朝夕のウォーキングもサボりがちで、反省の日々です。)


IXY-nob jr in Guam Island 2! [ IXY DIGITAL-L]

空港から帰る車の中で、「どうだった?」と聞くと、「楽しかった」と一言。  ただその言葉が、心からの声だったので、思わず親父はうなずいた。  なんだか息子が一回りたくましくなったような気がしたが、実際はこの時期に日焼けして黒くなっただけだったかも?(笑)

*IXY-nob jrが撮影(今日の写真はイマイチですね!)

①本人曰く「結構、場所を選んで撮った」と・・・。「ちょっと うっとうしいよ」(親父談)

 ② さすがは南国の青空!この青さだけでも価値があるよね。!!(中央がうちの長男)

(ホテルの中庭で撮ったもの。 雲ひとつなく、黒に近い青が南国らしい。 親父はこんな青空で写真を撮ったことはありません。  ヨーロッパ好きの親父にとっては「グアムなんて」という思いがありましたが、日本からの近さを考えると、気楽なリゾートとしてやっぱり価値があるようですね。)


IXY-nob jr in Guam Island ! [ IXY DIGITAL-L]

11月15日から3泊4日でわが家の長男(高校2年生)が、修学旅行でグアム島へ行った。 大阪府立の普通の高校が海外へ修学旅行へ行くことに、最初は多少違和感があった。 だが、帰国の際、関空に迎えに行ったときの彼の顔を見て、いい経験が出来たことを知った。 いい旅行が出来てよかったね!

*写真は彼が撮ったもの。まずまずのセンスかな?

①朝、ホテルのベランダから撮ったもの(右下の白い屋根が効いている!)

②友人とのスナップ(ずっといい友達でいろよ!)・・右がわが息子・


(今日から2日間、息子の写真を記事にします。 親父の大切なIXYを貸してやりましたが、風景の写真は親父も驚くほどいいセンスでした。  親バカとお笑いになりながらご覧下さい。)


いつの間にか 明日は12月!《秋の夜話 最終話》 [ IXY DIGITAL-L]

コールドマウンテン

コールドマウンテン

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2004/09/15
  • メディア: DVD

 主演のニコール・キッドマンの超絶した美しさは言わずもがなだが、存在感はレニー・ゼルビガーが際立っていた。  深窓のお嬢様が父親の死と戦争により、逞しく生まれ変わり、最愛の人物の帰りを待つ。 その過程に絡むさまざまな人物の人生。  3時間近い大作だが、あっという間だった。 

(映画の紹介ですが、アフェリエイトではありません。ただのたわごととお読み下さいネ)

 --------------------------------

①難波の新名所〔古臭い言い回し(笑)〕「なんばパークス」のクリスマスツリー!

②手前の赤い玉に私が映っておりますが・・・

ほぼ11月一杯続けてきた「秋の夜話」シリーズも今日が最終話です。  好きな映画・音楽・書籍をご紹介する企画は、まだまだ登場させたいものが沢山残っていますが、「秋の」ですから今日で終わらなくては・・・・。 毎日ご覧下さった皆様、本当にありがとうございました。  次のシリーズはまだ全く考えていませんが、とにかく「毎日更新」だけ目標にいたします。 )


どんな死に方がお好き?! 《秋の夜話 第九話》 [ IXY DIGITAL-L]

ダイ・ハード

 

ダイ・ハード

 

 

 

第3作はやや?だったが、1・2作は間違いなく最高のアクション映画といっても過言ではなかろう。  割れたガラスのフロアを裸足で逃げるブルース・ウィリスに、身を乗り出して声援を送りたくなる。 それにしても、肩にアゴを乗せた、彼独特のガンシューティングスタイルはカッコイイといえばいいのだが、アレで本当に当たるのだろうか?

 

(映画の紹介ですが、アフェリエイトではありません。ただのたわごととお読み下さいネ)

 

①経営難との報道があった「りんくうゲートタワービル」
                                  
(そんなこと関係なく、秋空を切り裂いて雄雄しく建っていた)


②大阪湾に沈む夕日が雲を染めた(「りんくうプレミアムアウトレット」から)


(先日、双子の弟の方が「ギターを買う」というので、「りんくうプレミアムアウトレット」へ行きました。 高校生の彼にとって、2万円のギターは高価な買い物です。 何度も手にとっては、ためつすがめつして、1時間かけてようやく決めました。  ここには電気店・カメラ店や書店がないので、父は時間つぶしに苦労しました。)


前の10件 | - IXY DIGITAL-L ブログトップ