So-net無料ブログ作成
検索選択

ラグビーワールドカップ日本大会・組合せ抽選!! [GX7]

2019年のラグビーワールドカップ日本大会の予選リーグの組合せが決まりました。
ジャパンはスコットランド・アイルランドと
同組。どちらももヨーロッパの強豪で、簡単に勝てる相手ではありませんが、あと2年でなんとか拮抗できる力をつけて欲しいものです。
そのアイルランドとは来月2試合テストマッチが組まれており、私も静岡の試合は応援に行きます。この抽選結果で、この試合の意義が大きくアップしました。あと1ヵ月今からワクワクです!!


4月8日撮影。大阪府富田林市郊外「雨上がりの花々」!!


「主茎のレントゲン写真!!」
006.JPG
「真っ赤な花玉!!」
005.JPG
 「超汗っかき!!」
004.JPG


ゴールデンウイークが終わって・・・!! [GX7]

GWが終り、普段の日常に戻りました。連休中は畑、ジョギング、晩酌を規則正しく繰り返す毎日。
忘れてならないのが、阪神の連勝。驚異の大逆転。
とはいえ、自分の周りは超ささやかで、ほとんど記憶に残らないお休みでした。とりあえず、週の前半は会社でゆっくり休み疲れを取ることにします(笑)!!


4月8日撮影。大阪府富田林市郊外「雨上がりの花々」!!


「谷間の宝石!!」
001.JPG
「押し合いキラメキ!!」
002.JPG
 「間もなくコロッコロ!!」
003.JPG


ゴールデンウイークとはいえ・・・!! [GX7]

いよいよ今日からGW。私は暦通りの5連休です。
イベントや計画的外出の予定はありませんが、夏野菜の植付けやジョギングなど、それなりのメニューを考えています。ただそれも奥様の「あなたはこれして!」の一言で簡単に変更の憂き目にあってしまいそう。
そんな例年通りのお休みになりそうです


3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!


「道明寺・楼門!!」
018.JPG
「のぞきからくり!!」
017.JPG
 「婀娜な白梅!!」
016.JPG


桂文之助師匠、芸術祭大賞受賞 おめでとうございます!! [GX7]

土曜日は大阪・淀屋橋の朝日生命ホールで「桂文之助独演会」。芸術祭大賞受賞記念と銘打たれており、師匠が三席の贅沢なプログラム。
ご自身の歴史を振り返るような演目が並べてありました。確かに授賞対象となった「たちぎれ線香」の、まさに芸術そのものの語りは非常に見事でしたが、私は枝雀の弟子として、師匠の十八番を自分の噺に昇華させていた「天神山」の完成度の高さに感動しました。前席の女性が思わず漏らした、小さな嗚咽が情感の深さを証明しているようでした。
もう
ただ一言「イイモノを見せていただいた」だけ。心からの感謝を捧げることができる、終生残る貴重な落語会でした


3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!


「メジロのお宿!!」
013.JPG
「鬼瓦のかんざし!!」
014.JPG
 「鳥居が見えないよ!!」
015.JPG


トマトの若苗、緑の背伸び!! [GX7]

4月も後半。日差しにも暖かさが増してきました。
わが家のささやかな家庭菜園も夏野菜の植付け時期。ただ、まだ冬越しの玉ねぎが育玉中なので、まずは隅の一角にピーマンを3株。家の壁際にミニトマト2本。どちらも鮮やかな緑の若葉を、一生懸命伸ばそうとしています。
若苗のこんな健気な姿も、野菜作りの楽しみのひとつです


3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!


「牛鼻のてかり!!」
012.JPG
「朝日の参道!!」
011.JPG
 「うつむき加減!!」
010.JPG


白衣高血圧がまた出てしまった!! [GX7]

今日は年に一度の「人間ドック」。前日から禁酒・絶食・斎戒沐浴して、健診機関へ突入。一番の懸念は、すでに10年近く指摘され続けている「血圧」。
身長・体重に続いて、早速機械に腕を通します。気の弱い私心臓はすでに拍動を強めているのがわかります。案の定「高めですね!」と看護師さんの声。
というわけで、今年も唯一引っかかったのが、血圧でしたが、医師からは「ほかの要素から今すぐ降圧剤の服用は必要ないと思いますよ」と言われ、少し安堵しました


3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!


「梅の喉奥!!」
008.JPG
「払暁!!」
007.JPG
 「扁額に彩(いろどり)!!」
009.JPG


最後の最後に桜吹雪が!! [GX7]

先週の土曜日は西行終焉の地として有名な「弘川寺」へ最終盤のサクラ撮影。
わが家からクルマで20分ですから、朝少し早めに出れば、まだほとんど人のいない境内に着きます。本堂前の枝垂れ桜は満開で迎えてくれましたが、裏山のソメイヨシノは落花盛んの状態。時折吹く強めの風によって花びらを乱舞させています。
ただ、これを絵にするのは、散り始めてからファインダーを覗いていては、すでに遅し。構図を決めて風待ちをしても、なかなか思い通りにはいかず、の繰り返し。
お山をいつもよりも深く探勝して、多少疲労を感じながら下山してきた最後のポイントに僥倖が待っていました。かなり長時間吹き荒れる強めの春風が、満天に花吹雪を散らしてくれました。なんとかアングルを得て、「今日一」がSDカードに納った、とその時は思ったのですが・・・。
という訳で、やっぱりヘボな今年最後の桜撮影行でした

3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!

「餌場を失礼!!」

005.JPG
「漏電注意!!」
004.JPG
 「息吹!!」
006.JPG


滋賀・大津「石山寺・三井寺」桜写真行!! [GX7]

一昨日(木曜日)は休暇をいただいて、滋賀県大津へ写真行。
まずは石山寺。その名の通り、岩が露出した山中に堂宇が建ち並び、建物それぞれを飾るように、桜樹が植えられていました。多宝塔を寄りかかる老大樹も見事でしたが、1番は展望所からの花枝越しの瀬田川。キラキラの川面にシングルスカルが2挺見えたときは琵琶湖周遊歌の世界でした。
同寺あとに、瀬田の唐橋を渡って、電車で三井寺へ。すでに昼近くなっていましたので、駅周辺から大変な人出。参道とも言える疎水沿いのソメイヨシノの連なりは圧巻。橋上から傾斜があるので、折り重なるように眼前に迫って来ます。皆さんパシャパシャしていましたが、あの美しさをカメラに収めるのは至難の業だと感じました。
という訳で、いつものように、「素敵な被写体に出逢うと興奮し過ぎて、いい絵が撮れない」の愚をまたしても犯してしまいましたが、整理して近日中に公開いたします

3月11日撮影。大阪府東部「誉田八幡宮&道明寺」!!

「暗がりのピンク!!」

002.JPG
「オレに用か?!」
001.JPG
 「緑の縁!!」
003.JPG


孫娘の帰省はやっぱり楽しみ!! [GX7]

昨週末は息子夫婦が帰省してくれました。月に一度の孫娘の顔見せ。丁度サクラが満開なので、近所の公園でお散歩でもと思っていましたが、土日の空は暗く、息子たちは屋根のある施設へクルマで出掛けて行きました。そ
れでも、菓子袋を音をさせながらフリフリすると、ニコニコ顔でよちよち歩いて近寄ってくる孫の姿を見られただけで、幸福な気持ちになれました

2月22日撮影。休暇をいただいて初春の京都「詩仙堂・曼殊院」!!

「緋毛氈の庭園!!」

015.JPG
「袈裟衣!!」
014.JPG
 「歪み擬宝珠!!」
013.JPG


「文之助・市馬二人会」。この名演は見逃せない!! [GX7]

昨宵は天満天神繁昌亭で「文之助・市馬二人会」。それぞれ二席ずつという贅沢なプログラムでした。
文之助師はいつも通り、軽妙な時事ネタのマクラでしっかり客をつかみ、無理なく本題につなぎ、「流石、爆笑王ゆずり」と思わずにはいられません。
一方、東京落語の重鎮・市馬師匠は、マクラもそこそこに、いきなり「寝床」の本ネタに入ると、一気に江戸の大店の大広間に、連れて行かれました。細かい仕草にも気持ちが込もっていて、「この名演は見逃せない」と舞台に食い付きました。
東西の両雄の競演、半年後の次回がまた楽しみです

2月22日撮影。休暇をいただいて初春の京都「詩仙堂・曼殊院」!!

「四連重!!」

011.JPG
「暁の空!!」
010.JPG
 「歴史の歪み!!」
012.JPG