So-net無料ブログ作成

虹の誕生を眺めて!! [D300]

自宅から最寄り駅へは真西に向かいます。更に駅から800メートルは、ほぼ直線の下り坂。
今朝は未明まで雨。 いつものように駅に向かって歩いていると、駅舎の左上の空がわずかに色づいてきました。見る間に空の5分の1ほどの長さに短い虹がくっきり。 更に見続けていると、どんどん右に伸びていって、見事に空を覆いました。 やや低空で弧の緩やかな虹でしたが、雨上がりの鈍色の雲の中にすっきりとした七色の帯が浮かび上がったさまは、まさに夢のよう。
間もなく人生50年を迎え、過去に何度も虹を見てきましたが、虹が生まれる瞬間を目にしたのは初めて。なんだかすごく幸福な朝を迎えた気分でした!!!

 

 

※4月29日の撮影。コンセプト「ふんわり」で撮ったつもりですが・・・ 大阪府河内長野市「花の文化園」。

「ボクは働き者!!」035.jpg

「森の滋養!!」                                          036.jpg

「ゴージャス姉妹!!」      034.jpg


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 2

ecco

ミツバチの数が減っていて
受粉をするのに
影響がでているとか・・・
by ecco (2009-05-23 08:00) 

IXY-nob

>eccoさん
温暖化か農薬の関係でしょうか?幸い植物園などではまだまだよく見かけます。地味な野菜や果樹の花にも飛んでいってほしいものです。
by IXY-nob (2009-05-25 19:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0